【夢の不労所得生活】働かずに収入を得られる?驚きのフランチャイズビジネス3選



不労所得には様々なものがありますから、いくつかオススメのものを列挙して取り上げます。
特に手間の少なさやコストの低さに重点を置いて、着手しやすいものを厳選しています。

低コストで手間いらず!魅力のコインロッカービジネス

コインロッカーを経営する場合は、通常は自己所有の敷地や手続きが必要ですが、フランチャイズに加盟する事で本部が土地の選定や契約交渉を代行してくれますから、そのような問題をクリアする事ができます。

イニシャルコストは高くて数百万円程度ですし、メンテナンスなどを頻繁に行う必要もありません。
実質的に労働をする事なく収益を得る事ができるのです。

また、コインロッカーはコンビニ経営のように商品が売れる度に仕入れが必要となったり、売れなかった時に商品の廃棄分の損失が出るわけでもありませんから、廃棄リスクとも無縁という長所を有しています。

休まず働く従業員?自動販売機ビジネスの魅力

自動販売機ビジネスは、コインロッカービジネスと双璧を成す、手軽さがウリのビジネスです。
繁華街などに設置場所が限定されてしまうコインロッカーと比較して、自動販売機は比較的広い範囲に設置する事ができる点が特徴です。

自動販売機は機械ですから、従業員を雇う必要のある小売店などと違って人件費はかかりませんし、その分維持費が安く済みます。
また、フランチャイズ契約ならば商品を安定的かつ低価格で仕入れる事ができますから、フランチャイズを利用して出店するメリットも大きなものです。こちらもコインロッカー同様に不労所得として収益を上げる事が可能です。

収益性抜群!コインランドリービジネス

最後に紹介するビジネスは、近年需要が増加しつつあるコインランドリービジネスです。
自販機やコインロッカーと比較してテナントの借入や備品の設置費用が嵩みますが、その分収益性の高さは大きな魅力となっています。

設置さえしてしまえば基本的に毎日管理を行う必要はありませんし、洗濯機の高性能化かつ省エネ化により大型洗濯物の取扱いや維持管理費の低下等を実現しており、今後需要を更に拡大していくものと見られています。
上記二つのビジネスとも相性が良いものですから、そこから新たに開業する方も珍しくありません。

まとめ

近年は素材の品質向上や機械の高性能化により、以前よりも不労所得による収入を手に入れやすい環境が整っています。
メンテナンスや維持管理費も以前より低く抑えられるものが大半ですから、今後さらに注目されていくでしょう。

[無料]メルマガ登録(PDFプレゼント)

下記「簡単メール登録」をいただくと、フランチャイズでの独立・開業の成功に近づくための情報を配信させていただきます! 30秒で完了するので、ご登録いただくとお得ですよ!
全50ページ!あなたのフランチャイズビジネスを成功に導く!!
 
成功の秘訣が満載のPDFもプレゼント!
 
メールアドレス 必須 お名前(ニックネーム可) 必須