超高齢化社会到来!今FC業界で注目を集めるシルバービジネスの3つの特徴


成長産業として注目を集めるシルバービジネス

高齢化社会がうたわれて久しい日本国内ですが、シルバービジネスにおいてもフランチャイズ経営が拡大しています。このシルバービジネスの最大の特徴は、やはりニーズ拡大を見せている成長産業としての可能性だと言えます。

当然、その理由は高齢化社会に伴う社会構造の変化にあります。

改めて言うまでもない事ですが、若年者が減少する反面高齢者は増え続けていますから、シルバービジネスは望まなくとも需要は増加します。一般的な小売店などが、日本人への商売は難しいと嘆いている点に比べると、このシルバービジネスの魅力を強く感じることができるでしょう。

なお、近年では日本国内で獲得したノウハウを、中国を中心とした諸外国で活用するFC本部も存在します。より高い収益を目指したい方にとって、このシルバービジネスはチャンスでもあるのです。

事業が事業だけに支援も受けやすい

シルバービジネスのもう一つのメリットは、国や地方行政の支援を受けやすいという点にあります。

高齢化社会は政府としても強く頭を悩ませている問題ですから、この手の事業に対する支援も積極的です。既に施行されている支援政策の他にも、更なる経営支援が行われる可能性は非常に高いですし、少ない負担と安定的な経営を目指す方にとっては、非常に魅力的なビジネスでもあります。

なお、シルバービジネスが一体どの程度の安定性と成功を収めているかは、厚生労働省で公開されている情報を参照すると良いでしょう。公的な情報であり、作為的な部分は全くありませんから、公平な視点からの情報収集が可能です。

得意な業種で参入できる

一口にシルバービジネスといっても、デイサービスや訪問介護などの直接的な介護事業に加えて、介護用品やシルバー向け製品などの小売業、或いは宅食と呼ばれる宅配サービス関連のフランチャイズまで様々な業態での参入が可能です。

ターゲットが高齢者であるという点以外は、一般的なフランチャイズ事業とほとんど変わりがありませんから、フランチャイジーが得意とする事業や、希望する事業を行えるメリットを有しています。

もともとシルバービジネスの魅力は高い収益と需要の安定性にあるのですが、得意な業態での開業を行う事により、更にそのメリットを拡大する事ができるでしょう。年間利益が1000万を超えるシルバービジネスも珍しくありませんから、挑戦する価値は十二分にある事業だと言えます。

[無料]メルマガ登録(PDFプレゼント)

下記「簡単メール登録」をいただくと、フランチャイズでの独立・開業の成功に近づくための情報を配信させていただきます! 30秒で完了するので、ご登録いただくとお得ですよ!
全50ページ!あなたのフランチャイズビジネスを成功に導く!!
 
成功の秘訣が満載のPDFもプレゼント!
 
メールアドレス 必須 お名前(ニックネーム可) 必須