ママでも大丈夫!女性フランチャイズオーナー増加の背景にある3要素



以前は、フランチャイズといえば長時間労働と過重なプレッシャーにより男性向けのビジネスプランだと言われ続けてきました。

ですが、近年ではフランチャイズの業態も多様化、短い営業時間での開業も可能となり、女性オーナーが増加する傾向にある点はよく知られています。中でも、プレママやママさんがオーナーとなるケースが急速に増えており、そのメカニズムに注目が集まっています。

家庭との両立が可能なフランチャイズ

家庭を持つ女性にとって、最も気になる点は営業時間です。

フランチャイズの典型である、コンビニエンスストアや飲食店などではどうしてもオーナーの労働時間は長くなってしまいがちです。

ところが、最近急速にシェアを拡大しつつある、小さなお子さん向けの学習塾やハウスクリーニングなどは、営業時間が短めですから家庭との両立が十分に可能です。他のフランチャイズにおいても営業時間の調整が行いやすいものは多く、このようなフランチャイズの多様化が、女性オーナーの進出を促進しています。

開業したいけど、家庭も大切という方には特に耳寄りな情報ですよね。

スキルを活かしたフランチャイズも

フランチャイズの中には、家事や子育てのスキルを活かせるお仕事もたくさん存在します。

前述のハウスクリーニングや学習塾はもちろん、シルバービジネスと呼ばれる介護系のフランチャイズなんてものも存在します。多くの方が不安を感じる経営面については、ノウハウの提供を受ける事ができますし、契約によってはSVの手厚いサポートを受ける事が可能です。日常生活のスキルがお金になるのですから、これを逃す手はありません。

なお、これらのフランチャイズは男性よりも女性の方が遥かに有利です。従って、一念発起して大きく稼ぐママさんも増えています。

夫婦の時間も増やせます

もちろん、夫婦の時間を大切にしたいという方にもフランチャイズはオススメです。

共同オーナーで開業するならば、会社員の旦那さんを持つ方よりも長い時間を共に過ごす事が可能です。仕事も私生活もより濃密な時間を過ごす事ができますから、思い切って共に開業という決断も、一つの選択肢だと言えるでしょう。

コンビニエンスストア等に多いこの共同経営は、大変な分だけ収益も多い点が魅力です。

[無料]メルマガ登録(PDFプレゼント)

下記「簡単メール登録」をいただくと、フランチャイズでの独立・開業の成功に近づくための情報を配信させていただきます! 30秒で完了するので、ご登録いただくとお得ですよ!
全50ページ!あなたのフランチャイズビジネスを成功に導く!!
 
成功の秘訣が満載のPDFもプレゼント!
 
メールアドレス 必須 お名前(ニックネーム可) 必須