年収1000万円も夢じゃない!フランチャイズビジネスが儲かる3つの仕組み



一般的に、全くの業界未経験者が代理店契約などを介さず新規開業を行っても、成功する確率はほとんどゼロだと言われています。

ところが、フランチャイズ制度を利用した業界未経験者の場合は、成功事例は枚挙に暇がありません。もちろん、経営に失敗した方も非常に多いのですが、逆に年収1000万を超える方も珍しくないのです。

新規開業を検討するならば、必ず導入したい制度だと言えます。
ここでは、そのフランチャイズ導入のメリットを個別に検討していきます。

1.専門的な経営ノウハウをわずか1日で取得できる

未経験者がフランチャイズ経営を導入する最大のメリットは、フランチャイジーによる経営ノウハウの提供にあります。

日本は世界でも有数の経済大国ですから、素人の生半可な経営スキルで成功を掴む事は非常に困難です。ですが、フランチャイズ契約においては長年の経営実績を持つフランチャイジーのノウハウを一手に引き受ける事ができますから、未経験者であっても無駄なく効率的に収益を挙げる事が可能です。

2.開業当初から信用を勝ち取れる、ネームバリューの魅力

通常、開業当初は信頼性などが築かれていない為、既存の他店と比較して集客面において大きなハンディを抱えてしまう事が当たり前です。

ところが、フランチャイズ契約ではフランチャイジーの保有するライセンスや商標を使う事が可能ですから、開業当初から高いネームバリューを保持する事ができます。

3.ハードウェア面もしっかりサポート

例えば、コンビニエンスストアを開業する場合、商品はもちろん店内設備まで全て自分で取り揃える必要があります。

ところが、フランチャイズ契約を導入する事で開業設備から仕入れルートまで全て契約サービスを受ける事ができますから、知識が無くても安心して開業する事ができますし、必要な労力を大きく減らす事ができます。

なお、規格化されたシステムを導入する事になりますから、高額になりがちな設備投資の負担をより安くするメリットも併せ持ちます。

収益を挙げる為の環境が揃っている、あとは稼ぐだけ

上記のように、フランチャイズ契約はソフトウェア、ハードウェア、そして集客性と事業成功の為に必要な環境を全て取り揃える事ができる契約です。

普通の店舗が何十年とかけて確立するこれらのシステムをごく短期間で用意できるメリットを持っています。したがって、新規開業者が目指すのは収益を挙げる事だけですから、開業数ヵ月後に年収1000万を超える事も決して夢ではありません。

[無料]メルマガ登録(PDFプレゼント)

下記「簡単メール登録」をいただくと、フランチャイズでの独立・開業の成功に近づくための情報を配信させていただきます! 30秒で完了するので、ご登録いただくとお得ですよ!
全50ページ!あなたのフランチャイズビジネスを成功に導く!!
 
成功の秘訣が満載のPDFもプレゼント!
 
メールアドレス 必須 お名前(ニックネーム可) 必須